21分野・811項目・35年*1のデータ項目を活用した市町村データベンチマークツール

*1:実装されているデータ項目の最古と最新の期間を表示。期間はデータ項目により異なりますので詳しくはこちらをご覧ください。

私たちは地方創生・地域活性化に携わる皆さんを応援します!


シンプルで直感的な操作性

シンプルで直感的な操作性により21分野・811項目のデータを人口当たり、世帯当たり、面積あたり、前年対比増減率などの単位でグラフィカルに見ることができます。

充実したベンチマーク機能

合併市町村を反映した形で市町村同士を時系列や分野詳細別にベンチマークできるだけでなく全市町村・類似団体平均などの平均値とベンチマークすることができます。

充実したダウンロード機能

表示されたグラフをjpg、png、svgファイルとして、表のデータをcsvファイルとしてダウンロードし手軽に他の資料に利用することができます。

データ一括ダウンロード

全市町村、全市、全町村、都道府県、類似団体の単位で分野毎・年代毎のデータを一括でダウンロードすることができるため統計分析ツール(Rなど)を用いた統計分析を手軽に行うことができます。


なぜ、人口増加都市ブンセキが求められているのか?


投資対効果の高い政策を作る

投入したコスト(歳出)に対してどのような行政サービスが生まれ、その行政サービスが社会にどのような影響を与え、地域住民の満足度にどのような影響を与えたかが問われている自治体において他の市町村とのベンチマークは投資対効果の高い政策作りの根幹。

地方自治体と住民をつなぐ

地域の主体である住民と自治体が同じ現場認識と危機感を共有することによるより良い地域づくりのスタート。また、データ集計や資料作りから対話への転換により地域住民とのより深いつながりを実現。

自治体同士をつなぐ

急速な人口減少による税収減により単独で地域環境を維持することが難しくなる中、隣接自治体が協力しながら地域住民のためにより良い環境を作るためのベース議論や基本的なシミュレーションに活用。


活用事例


地方創生・地域活性化をサポートしたい!

地方自治体の首長・職員・非営利団体の皆さん・地域おこし協力隊など地方創生・地域活性化に取り組む皆さんを全力でサポート!

今すぐ
使ってみる

その他ご不明点がございましたら下記までお問い合わせください。
ミエルカ・ラボ(株式会社 社会価値’見える化’研究所)
Tel:048-782-7663
e-mail:contact@visualization-labo.co.jp